社会福祉法人 鉄道身障者福祉協会

TOP
最新号目次

協会概要
事業内容・運営・組織

あゆみ

出版物紹介
注文方法

バックナンバー紹介

懸賞作品募集
前回懸賞課題
前回入選作品

お役立ち情報

会員専用ページ


懸賞作品募集

第56回鉄道90年記念奨励賞懸賞作品募集

もっと、共生社会を

 身近にあるあなたの気持ちで、お互いを助け合い、声をかけあう。
 共生社会について難しく捉えず、みんなで気軽にできるところから参加して、共生社会を更に充実させる考えもあるのではないでしょうか。
 いわゆる「2025年問題」に直面すると、高齢化への対応がますます問われます。
 障害者と健常者の共生も、引き続き大きな課題です。改めて共生社会のあり方について、あなたのご意見をお聞かせください。


募集のきまり

賞  金
 1位(15万円) 1編、2位(7万円) 1編、3位(5万円) 2編

応募資格
 福祉に関心のある方

枚  数
 400字詰め原稿用紙5枚から10枚程度・たて書き、別紙にタイトル・住所・氏名(ふりがな付き)・性別・職業・年齢・電話番号・障害のある方は障害状況

募集締切
 平成30年5月31日(当日消印有効)

入選発表 及び 次回の課題発表
 平成30年10月下旬

その他
 一人一編、未発表のもの。応募原稿は返却しません。著作権は当協会に帰属します。なお過去の一位入賞者は除きます。匿名はお断りします。
 入賞作品を掲載するときは、文章を変えない範囲で、用字用語の統一や、調整を行うことがあります。

選考委員

    宇佐美 伸 子 (東日本旅客鉄道株式会社 厚生部長)
    大 島    勉 (社会福祉法人NHK厚生文化事業団 常務理事)
    田 仲 教 泰 (厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課 自立支援振興室長)
    田 中 雄一郎 (朝日新聞社 論説副主幹)
    中 司 成 一 (公益財団法人鉄道弘済会 常務理事)
    中 村 信 一 (文部科学省初等中等教育局 特別支援教育課長)
    中 村 裕一郎 (厚生労働省職業安定局雇用開発部 障害者雇用対策課長)
    野 澤 和 弘 (毎日新聞社 論説委員)
    保 高 芳 昭 (読売新聞社 編集委員)
    辻      等 (社会福祉法人鉄道身障者福祉協会 理事長)

応募方法

 懸賞作品の応募は、郵送またはメールでお願いします。

 ◎郵送で投稿する場合は、募集の決まりをよくご覧いただき、以下の住所にお送り下さい。

 〒102‐0083
  東京都千代田区麹町5-1 弘済会館8階
   社会福祉法人 鉄道身障者福祉協会
    「懸賞作品応募係」

 ◎メールで投稿する場合の注意事項は、以下の通りです。

  1. 原稿執筆に際し、使用するソフトは「Word」「一太郎」でお願いします。
  2. 用紙形式は、原稿用紙と同じ設定でお願いします。(A4横、20文字*20行、縦書き)
  3. 原稿保存名は「住所 氏名」でお願いします。(例:東京都 福祉太郎)
  4. メールの件名は、「懸賞作品応募係り」でお願いします。
  5. メッセージ欄に、原稿タイトル(題名)・郵便番号・住所・氏名(ふりがな付き)・性別・職業・年齢・電話番号・障害のある方は、障害状況をご記入ください。
  6. 挿入→添付ファイル→執筆された原稿 の手順で、原稿を提出してください。
  7. メールで原稿を受理しましたら、必ず返信メールをお出しします。もし、返信メールが届かないようでしたら、当協会のアドレスをお確かめの上、再度当協会宛にメールをお送りください。

鉄身協のメールアドレスは、以下の通りです。

第55回リハビリテーション懸賞作品